Q&A

初めてお会いする方によく尋ねられる質問をまとめてみました。

(クリックで大きなファイルが開きます)
qanda
政治にかける「思い」をおしえてください。
生まれた場所や家庭によって差別されたり、教育を受けられなかったり、貧困に苦しんだりするのは「フェアじゃない」という思いがずっとありました。世界から貧困や飢えをなくしたいと思い、高校生の頃から難民や貧困の問題に関心を持ち、国際協力の仕事を志しました。そして政治の世界では、より公平で格差の少ない社会をめざし、子どもの貧困や教育格差の問題に力を入れたいと思っています。
衆議院議員を3期(約9年)務めていた時はどんな政策に力を入れましたか?
税金のムダ使い削減、自然エネルギー推進、ODA改革、臓器移植法改正、NPO寄付金税制等に特に力を入れました。
政治の世界に入る前には何をしていましたか?
国際協力機構 (JICA)とNGOで働いていました。
例えば、アフガニスタンでは、難民キャンプで食料を配給したり、紛争で破壊された学校を再建したりしていました。また、インドネシアの津波被災地やインドの地震被災地の緊急援助を行いました。
家ではどんなお父さんですか?
大学で学んだ教育理論を実践しては、失敗しています。
子育ては理屈とおりにいかないことを実感しています。