立憲民主党

日々の雑感、書評

日々の雑感、書評

参議院選挙が近いのにあまり世間は盛り上がっていません。街の反応はイマイチです。盛り上がっているのは、舛添都知事の問題ばかり。甘利元大臣の問題の方が悪質だと思いますが、そちらはあまり報道されず、「せこい」という点が批判される都知事の問題ばかりにスポットが当たっています。

2016年6月3日
世襲格差と政治
政治の動きと分析, 日々の雑感、書評

最近出た「世襲格差社会」という本が、とてもおもしろいです。著者の橘木氏は早くから格差問題を研究してきた経済学者です。今回は「世襲格差」に光をあてています。いまの政治を考える上で興味深い視点です。 *橘木俊詔、参鍋篤司 2016年 『世襲格差社会』 中公新書 いまや世襲格差は世界的 ….. 続きを読む

日々の雑感、書評

人は2つのタイプに分けられます。 言って後悔するタイプ。 言わずに後悔するタイプ。

日々の雑感、書評

尊敬している人から本を送っていただきました。今年出たばかりの「分断社会を終わらせる」という本です。これまでの自分の思い込みの誤りを思い知らされました。目指すべき社会像を考える上でとても参考になると思います。 ひとりでも多くの人に読んでいただきたい本なので、ちょっと長めの書評を書か ….. 続きを読む

日々の雑感、書評, 固定ポスト

現職衆議院議員時代に書いていたブログのタイトルは「蟷螂の斧」(とうろうのおの)でした。報道各社の政治部記者や編集委員・論説委員にも意外と読まれていました。新聞や雑誌の記事で何度か引用され、永田町では「蟷螂の斧」はそこそこ知名度がありました。しかし、昨年(2015年)5月末に民主党 ….. 続きを読む

個人情報保護方針

© Copyright 2020 山内康一