法人設立手続きで知った行政デジタル化の意義

最近、非営利のシンクタンクを始めました。専従スタッフは私ひとりです。やっと一般社団法人として登記が終わりました。公証役場、法務局、労働基準監督署、ハローワーク、年金事務所に足を運びました。法務局には6回、公証役場には4回行きました。税務署と都税事務所は公認会計士の先生に手伝ってもらいつつ、いろんな事務手続きをしています。法人登記の手続きは司法書士や行政書士に頼むとやってくれますが、お金をケチるために自分ですべてやりました。

新しく法人を立ち上げるのは、二十年以上前に「ジャパン・プラットフォーム」というNPO法人の申請手続きに関わって以来です。二十年前よりも手続きが楽になったという感じはありません。政府系特殊法人(=現在の独立行政法人)のJICAでキャリアをスタートした私は、若い頃は役所仕事(ロジ)はけっこう得意でした。しかし、衆議院議員だった頃、細かい書類仕事は秘書や党職員がやってくれたので、事務処理能力が低下したことに気づきました。何でも一人でやることになり、久しぶりのペーパーワークに四苦八苦しています。

しかし、北欧諸国やエストニアの行政のデジタル……

社会と市民活動、NPO

法人設立手続きで知った行政デジタル化の意義

最近、非営利のシンクタンクを始めました。専従スタッフは私ひとりです。やっと一般社団法人として登記が終わりました。公証役場、法務局、労働基準監督署、ハローワーク、年金事務所に足を運びました。法務局には6回、公証役場には4回行きました。...
平和と外交

台湾危機について朝日新聞WEB論座に投稿しました。

朝日新聞社WEB論座に投稿しました。 明日(11月9日)の午前7時までは無料で読めます。 有料記事で恐縮です。 なお、私としては「中国が台湾に侵攻するのは簡単ではない」という趣旨の文章を書いたの...
政治の動きと分析

毎日新聞「政治プレミア」の投稿3部作

昨年10月31日は衆議院選挙の投票日で、日付を超えた11月1日の夜中に私の落選が確定しました。今日(11月1日)は私の「落選記念日」です。政治生命が終わった日でした。その後、福岡3区総支部の事務所を閉め、福岡市の自宅を引き払い、子ど...
平和と外交

朝日新聞web論座投稿「米国の国家安全保障戦略を読む」

朝日新聞社web論座に米国の国家安全保障戦略に関する文章を投稿しました。有料サイトで恐縮ですが、ご一読いただければ幸いです。
暮らしと経済

円安で小さくなる日本経済

急激に進む円安のせいで日本経済の存在感がますます小さくなっています。米ドル建てでみたときの日本経済の縮小は見るも無残です。 民主党政権末期の2012年の対ドルレートは1ドル=80円くらいでした。2012年の米ドル建ての日本のG...