立憲民主党

福岡3区(福岡市早良区・西区・城南区の一部、糸島市)

山内康一ブログ 『 蟷螂の斧 』

久留米市、大牟田市の豪雨災害視察

福岡3区、地域活動

立憲民主党福岡県連では、2度にわたり久留米市と大牟田市の豪雨災害の視察を実施しました。7月24日に枝野幸男代表といっしょに被災地に視察に行き、その日に行けなかった場所のフォローアップで7月30日に再度現地入りしました。 続きを読む⟶

日米の「世襲される『上から目線』」

政治の動きと分析

最近の日本経済新聞は、翻訳記事が特におもしろいです。英国の「フィナンシャル・タイムズ(Financial Times)」を買収して傘下に収めたおかげでしょうか。親会社の日本経済新聞紙よりも、子会社のフィナンシャル・タイム 続きを読む⟶

福岡県「7小選挙区ですみ分け」

福岡3区、地域活動

私は地元活動のことをあまりブログに書いてません。もちろん地元活動をやってないわけではありません。朝の駅頭で国政レポートを配布したり、支援者のご家庭を訪問したりと、福岡3区で日々地道にがんばっております。 しかし、他の議員 続きを読む⟶

共和党大統領候補の劣化:ヒラリー・クリントンだったら

政治の動きと分析

トランプ大統領は、民主党の大統領候補のバイデン前副大統領について「認知機能を計るテストを受けるべきだ。大統領は頭の切れる人物でなければならない」と述べて攻撃しました。 再選をめざすトランプ大統領は共和党の大統領候補ですが 続きを読む⟶

国民民主党との合流交渉:山口二郎氏コメント

政治の動きと分析

政治学者の山口二郎教授が、週刊東洋経済「フォーカス政治」(2020年8月1日号)に次のように書かれていました。 緊張感のある選挙のためには、政権の選択肢が不可欠であり、その構築に向けた模索が続いている。連合は立憲民主党と 続きを読む⟶

官僚バッシングは政府の劣化を招く

政治の動きと分析

共同通信社7月24日付の報道によると、30歳未満の若手男性官僚の7人に1人が数年内に辞職する意向であることが内閣人事局の調査でわかったそうです。調査主体が内閣人事局だから、本音で答えていない人もいるかもしれません。実態は 続きを読む⟶

コロナ後:観光公害のない観光政策へ(下)

暮らしと経済

観光について長々と書いてきましたが、今回で最終回です。お付き合いいただいた方、ありがとうございます。 今回のテーマは、「クオンティティ・ツーリズム(量の観光)」から「クオリティ・ツーリズム(質の観光)」への転化です。政府 続きを読む⟶

山内康一事務所

〒814-0015  
福岡市 早良区 室見 2-16-20 パナムコート室見 1階 [地図]  
TEL:092-846-2308  
FAX:092-846-2310
月 - 金 : 9:00 - 18:00

[ 国会事務所 ]
〒100-8982  
東京都 千代田区 永田町 2-1-2 衆議院第二議員会館 507号室

© Copyright 2020 山内康一