立憲民主党

国会だより:衆議院議員の仕事

国会だより:衆議院議員の仕事, 平和と外交

本日(5月13日)衆議院外務委員会で30分間の質疑を行いました。発言要旨をご紹介させていただきます。 【コロナ危機に関わるODAについて】 一次補正予算で840億円の新型コロナウイルス対策のODA予算が組まれた点は評価。二次補正でもコロナ対策のODAに手厚く予算配分をお願いしたい ….. 続きを読む

国会だより:衆議院議員の仕事, 平和と外交

ステイ・ホームのゴールデンウィークが終わりました。国会は平常に近いモードで今日も動いています。党の政調の会議も基本的にはZOOMモードなのですが、役員は現場に行くことになっており、私は会議室に出頭します。 明日は衆議院外務委員会が予定され、その準備の外務委員会理事会も予定されてい ….. 続きを読む

国会だより:衆議院議員の仕事

本日(4月14日)も衆議院本会議が開催されました。都知事が集会等の自粛を要請するなか、都内で最大級の集会だと思います。新型コロナウイルスは国会関係者の間でも広がり、昨日は衆議院職員や自民党議員の秘書の感染も確認されました。そんななかでも国会審議は行われています。 緊急事態に対処す ….. 続きを読む

国会だより:衆議院議員の仕事

国会の各委員会で質問をするにあたっては「事前通告」という仕組みがあります。規則で決まっているというより、スムーズに審議を行うための慣例といえるかもしれません。なれ合いでも談合でもなく、事前に質問内容を伝えておかないと、細かい数値や法律の条文を確認できないので、必要な手続きといえま ….. 続きを読む

国会だより:衆議院議員の仕事

新型コロナウイルス感染が蔓延して封鎖された中国武漢市に日本政府がチャーター機を派遣し、在留邦人の帰国を支援することになりました。当然の措置であり、政府の迅速な対応には敬意を表します。しかし、そのチャーター機の乗る費用として8万円を徴収するそうです。何か違和感を覚えます。 日本では ….. 続きを読む

国会だより:衆議院議員の仕事

本日(2020年1月28日)衆議院本会議で、令和元年度の補正予算に対する反対討論を行いました。本会議場で登壇する機会はたまにしかありません。当選4回(議員歴11年半ほど)で4回目だったと思います。 先週の金曜日に政調会長から電話があり、政調スタッフなどのサポートを受けながら10分 ….. 続きを読む

国会だより:衆議院議員の仕事, 平和と外交

昨日(11月21日)「香港市民の自由と法治を求める」というタイトルの枝野代表の談話を発表しました。枝野代表は以前からツイッターで次のようにコメントしていました。 どのような政治体制の下でも、どのような主義主張を持っていても、武器を持たない市民に対し、公権力が実弾を発砲することは許 ….. 続きを読む

個人情報保護方針

© Copyright 2020 山内康一