NHK「政治マガジン」にインタビュー記事掲載

NHKの「政治マガジン」というサイトにインタビュー記事が掲載されました。2018年11月28日付の「のるかそるか、野党の戦略」という特集記事です。

政策コミュニケーション局長として取材を受け、こちらの言いたいことをコンパクトにまとめて記事にしていただきました。ご一読いただければさいわいです。しかし、こういう記事では写真は必要ないと思うのですが、、、、、

のるかそるか、野党の戦略 | 特集記事 | NHK政治マガジン
低い党で0.4%。野党の支持率のことだ。NHKの11月の世論調査では、安倍内閣を「支持する」と答えた人は46%、「支持しない」と答えた人は37%。一方、野党の支持率は、一番高い立憲民主党で6.2%。次いで共産党が2.9%、国民民主党が1.5%、日本維新の会は0.4%だ。野...

関連記事

  • 「タレント候補」批判という逆風「タレント候補」批判という逆風 西日本新聞の7月7日朝刊のコラム「永田健の時代ななめ読み」で特別論説委員の永田健氏が「私が投票しない政党」というタイトルの文章のなかで「タレント候補」を擁立する政党を批判していま […]
  • 参院選の敗北をふり返る:反省と次への教訓参院選の敗北をふり返る:反省と次への教訓 参議院選挙の福岡県選挙区では野田くによし候補が無事に当選し、選対本部長としての責任はとりあえず果たせたとホッとしております。しかし、全国的にも福岡選挙区的にも決してよろこんでいい […]
  • 安倍政権6年半をふり返る(17):忖度政治の原因安倍政権6年半をふり返る(17):忖度政治の原因 安倍政権の6年半をブログでふり返る参院選特別企画の第17弾です。2019年2月22日付ブログ「統計不正などの忖度政治の原因」の再掲です。安倍政権の忖度政治の原因を政治学者(行政学 […]