なんと、スポーツ紙で紹介されました!

up

日刊スポーツ(2月11日付)の「政界地獄耳」というコラムで、私のことをご紹介いただきました。スポーツとは縁のうすい私ですが、スポーツ紙というのが意外です。取材は一切なく、ブログを読んだ執筆者(匿名)の方が記事にしてくださいました。

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202002110000104.html

有力な政界ウォッチャーが、地道にコツコツ書いているブログを読んで下さったのはうれしいです。好意的なコメントをいただいたので、ご紹介させていただきます。

立憲民主党政調会長代理・山内康一はリベラル系理論派の1人だが、そのブログは読み応えがある。

長年にわたって地道にブログを書いてきてよかったです。ツイッターのような瞬間芸ではなく、ある程度の長さの硬い文章を書き続けてきました。フワッとした関心しかない人には苦痛なほど硬い文章だと自分でも思います。

有権者を子ども扱いしてやわらか過ぎる文章にしたくありません。また「今日の昼ごはんは〇〇でした」みたいな親近感アピールの文章も載せていません。難易度の高い硬派な文章をかたくなに書き続けてきました。その結果が「読み応えがある」という評価につながったと思います。

国会の議論が低調だからといって議員全体がダメなわけではない。きらりと光る議員はいる。

まぁ「きらりと光る議員」は褒めすぎです。政調会長代理とか外交部会長とか地味な役職につき、あんまり表に出ることはないので、日頃の地味な政治活動を見ていて下さる人がいるのはありがたいものです。ということで、引き続きブログのご愛読をお願いいたします。

関連記事

  • 立憲民主党の国会改革(1)立憲民主党の国会改革(1) さる7月17日に立憲民主党としての国会改革案を記者発表しました。それに至る経緯を書かせていただきます。 昨年末だったか、今年1月だったか、忘れましたが、辻元国対委員長から「 […]
  • 言語格差が招く社会の分断言語格差が招く社会の分断 築地市場の豊洲移転問題が、福岡でも連日報道されています。東京地方限定のニュースで十分だと思いますが、なぜか全国ニュースとして報道されています。国民全体が知っておくべきニュースとは […]
  • 民進党代表選:歳出削減か? 増税か? 借金か?民進党代表選:歳出削減か? 増税か? 借金か? 昨日(9月4日)久留米市で民進党代表選の候補者集会が開かれました。蓮舫さん、前原さん、玉木さんの3人の候補者が集まり、公開討論とその後の街頭演説会が開かれました。 私自身は […]