国会だより:衆議院議員の仕事

国会だより:衆議院議員の仕事

スケジュールの“管理危機”

国会では日程がなかなか決まりません。決まっても変更だらけです。衆議院本会議や所属委員会の質疑が急に決まるので、どんなに律義な人でも、約束した会合やアポイントをキャンセルせざるを得ない事態がひんぱんに起こります。 毎日秘書が用意してくれ...
国会だより:衆議院議員の仕事

2018年 予算委員会の攻防をふり返る

1月下旬の補正予算の審議から始まり、2月28日まで続いた衆議院予算委員会の攻防が終わりました。国会対策委員長代理(兼)予算委員の私は、月曜日の朝8時10分から金曜日まで気の抜けない日々が続きました。予算委員といっても自分で質問に立ったのは一...
国会だより:衆議院議員の仕事

国会用語の基礎知識:「キンソク」とは?

国会にはいろんな業界用語があります。2月末になると与野党を問わず、聞かれる言葉に「キンソク」というのがあります。 わたしも最初に「キンソク」と耳で聞いたときは、何のことかサッパリわかりませんでした。博多の屋台名物の「トンソク」と響きは...
国会だより:衆議院議員の仕事

国会の争点:①偽造データ、②佐川国税庁長官

いま国会で争点になっているのは、①安倍総理が答弁で使った裁量労働制に関するデータの問題、②森友学園問題に関連してウソの答弁を行った佐川国税庁長官の証人喚問、という2つの問題です。 安倍政権は「働き方改革国会」と称しているほどで、働き方...
国会だより:衆議院議員の仕事

予算委員会で質問しました。

昨日(2018年2月9日)衆議院予算委員会で40分ほど質問しました。3年以上ぶりの国会質問でしたが、メディアも取り上げてくれて再デビュー戦としては、そこそこの成果だったと思います。 人づてに聞いたので、自分では見ていませんが、テレビ朝...
国会だより:衆議院議員の仕事

国会質問についての石破氏の見識

安倍一強のもとで安倍総理に物申す自民党議員は絶滅寸前です。しかし、その中にあって、まっとうな意見を言っている自民党議員も少数いらっしゃいます。石破茂衆議院議員があまりにもまっとうなご意見を述べられていたので、そのまま引用させていただきます。
国会だより:衆議院議員の仕事

国対委員長代理の日々の仕事

国会は始まっていませんが、国会対策の仕事は先週からスタートしています。今日は国対役員と党幹部(代表、幹事長、政調会長と各代理)の国会対策会議でした。私が司会進行役でした。今日から蓮舫さんが参院国対委員長に就任し、会議のメンバーになりました。...