上智大学「人間の安全保障と平和構築」講演概要

up

去る5月14日に上智大学の連続講座「人間の安全保障と平和構築」でゲストスピーカーとして講演させていただきました。その時の講演内容の概要が上智大学のホームページに掲載されましたので、お読みいただければさいわいです。

https://www.sophia.ac.jp/jpn/news/program/2019/20190514.html

講演の概要を読むと、私の言ったことと微妙にちがうところがあり、記録者の方が言葉足らずのところを想像力で補った形跡がありました。どうやら私の講演は、説明不足のところが多いようで、そこに言葉を足して補ってくれた様子がうかがえます。世の中には「説明が丁寧すぎる人」と「説明が足りない人」の2種類がいますが、私は間違いなく後者に属するようです。気をつけなくては。

関連記事

  • 安倍総理の好き勝手に解散していいのか?安倍総理の好き勝手に解散していいのか? 衆参同日選の予測が大勢を占め、すでに衆議院選挙モードです。前回の衆議院選挙から1年半ほどでまた衆議院選挙というのは異常な事態です。異常な事態であるにも関わらず、安倍首相の好き勝手 […]
  • 大学教員の非正規化は自由への脅威大学教員の非正規化は自由への脅威 近年の「大学改革」の流れで大学教員の非正規化が進んでいます。あえてカッコ書きで「大学改革」と記したのは、「大学改革」のなかには実際は「大学改悪」というケースが多いからです。安倍前 […]
  • 自民党の世襲政治の弊害自民党の世襲政治の弊害 自民党のベテラン議員が衆院選不出馬を表明し、その後継に世襲の新人候補が内定する例が相次いでいます。世襲議員のなかにも優秀な政治家はいますが、それでも世襲政治には次の3つの弊害があ […]