安倍政治の終わりの終わり

森友文書改ざん問題は、安倍政権にとって致命傷です。公文書の改ざんという犯罪行為に財務省が組織的に関与していたわけです。財務省による「組織犯罪」であり、政治家が関与している可能性が濃厚です。 ... 記事を読む

スケジュールの“管理危機”

国会では日程がなかなか決まりません。決まっても変更だらけです。衆議院本会議や所属委員会の質疑が急に決まるので、どんなに律義な人でも、約束した会合やアポイントをキャンセルせざるを得ない事態がひ... 記事を読む

2018年 予算委員会の攻防をふり返る

1月下旬の補正予算の審議から始まり、2月28日まで続いた衆議院予算委員会の攻防が終わりました。国会対策委員長代理(兼)予算委員の私は、月曜日の朝8時10分から金曜日まで気の抜けない日々が続き... 記事を読む

国会用語の基礎知識:「キンソク」とは?

国会にはいろんな業界用語があります。2月末になると与野党を問わず、聞かれる言葉に「キンソク」というのがあります。 わたしも最初に「キンソク」と耳で聞いたときは、何のことかサッパリわかり... 記事を読む

反教養の理論:大学改革の錯誤【書評】

平日は予算委員会で忙しく、ブログを書く時間もありません。週末に福岡に戻った時の早朝や深夜にしかブログを更新する時間もない日々が続きます。予算委員会が終われば少しはマシになると願いつつ、今日は... 記事を読む