立憲民主党

子どもと教育

子どもと教育

東京大学の経済学者の山口慎太郎教授は「家族の経済学」と「労働経済学」がご専門です。山口教授の新著「子育て支援の経済学」がおもしろかったので、内容の一部をご紹介させていただきます。 私は大学院で「教育経済学」のコースを履修していたのですが、「家族の経済学」や「労働経済学」と重なる部 ….. 続きを読む

子どもと教育

この本「日本の教育はダメじゃない:国際比較データで問いなおす」は、とても良い本で、いろんな人に読んでほしいです。読んでほしい順に並べると以下の通りです。 1)印象論と体験談だけで教育政策を語る政治家たち 2)GIGAスクールとか「未来の教室」とかキャッチ―なコピーで勝負し、公教育 ….. 続きを読む

子どもと教育

今年も大学生のインターンが卒業します。今年の卒業生は、第一希望のマスコミ関係に就職が決まり、4月から社会人です。わが事務所でインターンを受け入れ始めたのが2005年でしたが、第一号の学生インターンもマスコミ関係に就職しました。これで合計3人の元インターンがマスコミ関係者ということ ….. 続きを読む

子どもと教育

いま衆議院では小学校の少人数学級の推進の法改正の審議をしています。具体的には学級編成の標準を現行の40人から35人に引き下げる法改正です。この法改正に関しては与野党ともに賛成で、全会一致で成立する見込みです。 しかし、過去の地方自治体の少人数学級推進の事例を見ていると、良いことば ….. 続きを読む

子どもと教育

朝日新聞社の「論座」に『GIGAスクール構想への5つの懸念』という文章を投稿しました。長いので(上)と(下)に分割していただきました。公開から48時間は無料でお読みいただけますが、それを過ぎると有料記事になります。   GIGAスクール構想への5つの懸念(上):本日(2 ….. 続きを読む

子どもと教育

新型コロナウイルス感染拡大を受けて実施された2020年春の学校一斉休校では、一部の地方自治体や学校でオンライン教育の導入が進みました。多喜弘文准教授(法政大学)と松岡亮二准教授(早稲田大学)が、内閣府の調査データに基づき、臨時休校中に生じたオンライン教育の格差について分析していま ….. 続きを読む

子どもと教育

政府が進めているGIGAスクール構想は、デジタル機器等のハード整備、ソフトウェアや通信環境整備にお金がかかります。投じられる教員の労力と時間もかなりのものです。それに子どもたちの貴重な学習時間をICT教育に費やすことになります。どれほどのコストがかかるかを冷静に考える必要がありま ….. 続きを読む

個人情報保護方針

© Copyright 2020 山内康一